南関東競馬の馬券予想をするポイント

TOP
南関競馬,馬券予想,ポイント

南関東競馬とは

南関東競馬は南関競馬とも呼ばれ、南関東の4つの競馬場で開催されている競馬場となります。
4つの競馬場は東京の大井競馬場、千葉の船橋競馬場、埼玉の浦和競馬場、神奈川の川崎競馬場です。
特に大井競馬場は地方競馬で唯一の国際G1に認定されている東京大賞典が開催されており、その他にも交流重賞もグレードの高いものが多く、地方競馬では注目度の高い競馬場でもあります。
もちろん船橋、川崎、浦和でも交流重賞が盛んに開催され、大井、船橋、川崎ではナイターの設備があり、夜に競馬が楽しめる様にもなっています。
近年は改装等も行われ、施設がキレイに整備されたり、飲食店も充実化が図られており、デートスポットとしてや、友人とのイベントの一つとしても利用している方が多くなりました。

南関競馬の全体的特徴

基本的には、南関東競馬の競馬場はコースは小回りとなり、コーナーが厳しいのが特徴と言われています。
コーナーが厳しいという事は、コーナーから仕掛けていく事も容易ではない事、また、最後の直線が短い距離である事、そしてコースはダートコースである事で先行馬が有利なコースとなっています。
まず予想をする上で重要な事は先行馬で力のある馬を見極めるという事になってきます。
大井競馬場だけが右回りであり、船橋、川崎、浦和競馬場は左回りという事で、前走までの成績がいまいちでも大井で急に変わったり、またその逆もあります。
船橋では特徴的なスパイラルカーブが採用されており、コーナーに傾斜があるのでコーナーを比較的楽に曲がれる事で外や後方からでも差しが効きやすいのが特徴となっています。

南関競馬の予想のポイント

南関競馬はクラスが細かく分かれています。
格が上のクラスから、「A1・A2」「B1~B3」「C1~C3」までの8つのクラスが存在し、クラスの上がり下がりを考慮しながら前走のレースを見ていく事がポイントとなります。
前走で勝って上がってきた馬、上で負けて下がってきた馬は前走の成績では上がってきた馬の方が良く感じますが、下がってきた馬でも下のクラスでは実力上位という事は多々あります。
まずは人気馬を中心に、どのクラスで近走を走っているのかを見ていく事は重要となってきます。
また、先行力があり実力上位の馬は先行有利の南関競馬では信頼しやすい事も覚えておくと損はないかと思います。
地方ならではの特徴としては、枠や騎手で買うというのも以外とアリだったりします。
その日にどの枠が勝っているか、どの騎手が調子が良いか等、前半の結果を見ておくと後半に迷った時に結構参考になります。 そして、何よりも重要だと言われているのがパドックです。
地方競馬は中央競馬に比べて出走間隔が短い事も大きな特徴です。
その分、良い状態でなくても走るという事も頻繁にあるのでパドックの状態が重要になってくるわけです。

パドックのポイント

パドックで馬をどの様に見るのか、これには答えはないと言っても過言ではないでしょう。
それだけ馬の状態をパドックで知る事は難しい事なのです。
しかし、ある程度の見方というのは存在します。
毛ヅヤが良かったり、馬体がふっくらしていて、その上で引き締まっている、お尻を真後ろから見ると筋肉でハートの様な形になっている等が見方の一つとしてあります。
ポイントとして重要なのは同じ目線、距離や角度を同じ条件で見る事で、比較を出来る様にする事です。
単純に良さそうに見えたからという理由でも良いですし、パドックでの印象は特に大事にした方が良いでしょう。
南関競馬で勝つ為には特徴と馬の状態であるパドックはポイントになりますが、難しく考える事はありません。
まずは一度意識して見るだけでも変わるものですから、是非パドックに注目してみてはどうでしょうか。

南関競馬雑学集

優良認定競馬サイト[PR]

利用者の声

新潟県 きち吉
夢のマイホームへ向けて一直線。
12-15 14:08:09
三重県 大丈夫です
情報のクオリティは確かに高いし今のところ文句はないかな。
しばらく様子見しながら利用してみようという気になるし、
常用できる有力サイトではある。
12-15 13:25:15
京都府 よみたん
簡単にいっぱい稼げるから最高です。お勧めしたくないって気持ちになるくらいお勧めなサイトです。
みんなお金欲しいよね。
12-15 13:03:52